読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行 その7 ラーメン京(みやび)

「これ!」と思えるラーメン屋さんをさがし歩くこと小一時間ほど。
結局そんな店には出会うことができず、見つけられたのはキャッチのお兄さんのみ。

仕方なく、ホテルの近場のラーメン屋さんに入ることに。何て良心的なお値段!ホッとします。
f:id:donotcomemayday:20160731111038j:image
メニューです。やった!辛いラーメンがある。
f:id:donotcomemayday:20160731111122j:image
f:id:donotcomemayday:20160731111129j:image
f:id:donotcomemayday:20160731111151j:image
f:id:donotcomemayday:20160731111158j:image
f:id:donotcomemayday:20160731111206j:image
お腹ははってるはずなのにね。麺類は別腹。
f:id:donotcomemayday:20160731111213j:image
いや、卵ご飯も別腹。
f:id:donotcomemayday:20160731111221j:image
京都ラーメンって、「京都」ってフレーズから、おだしのきいた和風味を想像してしまうけど、豚骨&豚骨、脂たっぷり、なのね。そうよね、天一発祥の地だもんね、豚の足の裏なめてるみたいでおいしい!って言ってた人がいたけど、満腹なわたしには、結構なボディブローが。
辛いラーメンは、お兄さんの言う通り、確かに「甘辛」。もう一声なんかあれば合格点でした。やっぱり北京や揚子江の方が好きだな。

一番のお気に入りは卵かけ御飯。さらさらいけるね。「TKGは飲み物です!」

これだけ食べて、さらにビールやハイボール飲んで、2000円ちょい。さっきの「床」のチャーム代とほぼ同じ。
お得すぎる!