川之江 ロイズさんへ。

あともう少し時間がある。

 

この前感じがよかったロイズさんに行ってみよう。

 

お突き出しは白菜のお漬物。

お利口なわたしはトマトジュースにしました。

f:id:donotcomemayday:20170312160744j:image

トマトジュース&トマト。

f:id:donotcomemayday:20170312160749j:image

お口さっぱりです。

 

この後頼んだ生グレープフルーツジュースがめちゃうま!粒が入ってて、ついついお代わりしてしまった。気持ちいい。明日はすっきり目覚められそう。

 

お兄さんは相変わらず感じがいいし、また来たいなぁ。

久々?の川之江 まさごさん

待ちに待ってたまさごさんの再々訪。

 

今日の突き出し。お魚の皮らしいです。

f:id:donotcomemayday:20170312155917j:image

 

前回一緒になった人がオススメしてくれたものの1つが「もつ鍋」。頼んでみました。

f:id:donotcomemayday:20170312155924j:image

甘めのしょうゆ味。おいしいです。玉ねぎが甘々♪モツはもう少し小さめに切ってくれると、お口がお子ちゃまなわたしでも食べやすいかな。でもこの大きさがウリなんだろうな。

 

煮魚はハゼを。身はもちろんだけど、卵もウマイ!

f:id:donotcomemayday:20170312155931j:image

 

焼き魚はカレイ。いい塩加減です。新鮮。

f:id:donotcomemayday:20170312155936j:image

オコゼの唐揚げ。バリバリいけます。

f:id:donotcomemayday:20170312155941j:image

前回おいしかった玉ねぎ!今回もやっぱりおいしい。

f:id:donotcomemayday:20170312155947j:image

大将オススメはやっぱりシマアジ。甘くておいしいのです。

f:id:donotcomemayday:20170312155954j:image

 

なんと、もつ鍋の締めもあるんだって。うどんです。うどんすきみたいな味になります。

f:id:donotcomemayday:20170312155959j:image

もうお腹はパンク寸前(^_^;)

でもおいしいからついつい食べちゃった。

高松 三越でお買い物&ハナフルでスイーツを。

懐かしの居酒屋横の三越へ。

バーゲンになっているであろうムートンとスマートウォッチとスイーツを求めて。

f:id:donotcomemayday:20170207193342j:image

 

ブーツはアグにしようかな。案の定バーゲンになってるし。前回アグ買うお金がもったいなくて、エミューとかいうやつにしたけど、今回は(わたし的には)少し奮発して…でも一万くらい安く、まぁまぁの形のも売ってるな…どうしよう…。

 

とグダグダ悩んでいると、気づけば地下にいた^_^;

カフェでスイーツでもいただこう。

こちらのお店、高いっちゃ高いけど、切れがデカイっぽい。入ってみよう。

f:id:donotcomemayday:20170207193345j:image

 

まず出てきたコップがデザイナーズ的。

底が球面で、グラグラしてて落ち着かない。

f:id:donotcomemayday:20170207193348j:image

季節のショートケーキとバナナのタルトにしました。

f:id:donotcomemayday:20170207193351j:image

f:id:donotcomemayday:20170207193354j:image

どちらもフルーツたくさん!

わたしはショートケーキの方が気に入ったかな。フルーツが気持ちいい。

バナナのタルトはタルト生地がもう一歩。厚くて、サクサク感が足りない。ケーキ生地とタルト生地の間みたいというか。少し粉っぽいし。

タルトの方に力入れてるみたいだけど、生地は再考していただいてもいいかな。

 

でも大満足です。楽しかった!

 

勢いでアグもゲットした♪24000円くらいだったかな。履き心地と暖かさが違う。

来年が楽しみだ(〃ω〃)カビ生えませんように。

 

ところでスマートウォッチを見つけられず。どこで売ってるんだ?

香川 川福本店にて昼ごはん。

ナビが悪いのか、使う人が悪いのか。

使う人がちゃんとしたナビ使えばあっという間にたどり着いたよ、ライオン通り。

昼間はさみしいね。

てか、ここに来れば飲み屋も選び放題だったね。

f:id:donotcomemayday:20170207191612j:image

ミキサーマン、やっぱり日曜日は休みなんだね。

f:id:donotcomemayday:20170207191614j:image

近くにあった川福さんで昼ごはんにすることにしよう。

f:id:donotcomemayday:20170207191618j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191621j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191624j:image 

かやくうどんと、

f:id:donotcomemayday:20170207191628j:image

牛丼にしました。

f:id:donotcomemayday:20170207191633j:image

細くてツルツルの麺。喉越しを楽しめるように細麺にしているとのこと。少しだけ分かったような気もする。

牛丼は家庭料理っぽい。ざるうどんはコシがあった気がする。タレがトゲトゲしてたのが残念。もう少し工夫するといいかも。

かやくうどんは普通かな。あまりコシが感じられなかった。

 

こ、これは…!!…って感じのうどんに出会ってみたいなぁ。

四国フェリー、やっぱり最高!〜小豆島→高松〜

あと20分あるから、チェックイン済ませてお土産でも眺めるか、と余裕ぶっこいて港に来たら「フェリー乗りますか?」と係員さんが寄ってきた。あれれ?デジャブ?!まだ時間あるんじゃないの?「5分後に出ますんで…」あれれ???

 

言われるままにフェリーに乗り込み、サイトチェックしてみると…行きと帰りの時間を見間違えてた〜(^_^;)これ乗り遅れてたら1時間待たないといけなくなってた。行きも帰りもギリギリのところを攻めてます。

 

雨が降ってるからカモメさんはいないかな、と客室に座ってたら、外にカモメさんが!!!

 

ダッシュで甲板に上がり、カメラさん目視してから、かっぱえびせんをゲットしに売店へ。

 

曇り空でもカモメさんはカッコいいです。

f:id:donotcomemayday:20170207191025j:image

前回よりキャッチ上手の精鋭が集まってます。

f:id:donotcomemayday:20170207191028j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191032j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191036j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191040j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191043j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191046j:image

f:id:donotcomemayday:20170207191050j:image

お子様がいらっしゃる方、「四国フェリーに乗る」ってだけを目的にしても損しないくらい楽しめますよ!ぜひ、四国フェリーにいらしてください!!!

 

わたしも今月中にもう一回乗りにくるぜ!!

小豆島 エンジェルロード 再訪。

もしかして、朝はエンジェルロードが出現してるかも?!

…と行ってみたら、ビンゴ!!バッチリ通れそう!!!

f:id:donotcomemayday:20170207085101j:image

f:id:donotcomemayday:20170207085104j:image

f:id:donotcomemayday:20170207085108j:image

両側からかすかに波がチャプチャプと。

小雨が降ってるためか、観光客も少ない。

 

今日は観光案内も開いてます。

f:id:donotcomemayday:20170207085112j:image

が、もう小豆島を後にするわたしたちには用はない。昨日開いててほしかったな。

小豆島 松風に宿泊

本日のお宿は松風さん。土庄港近くです。

決め手は口コミの料理ポイントが高かったことと、個室食ってこと。

ホントは部屋食がいいんだけどねー、グダグダテレビ見ながら食べられるから。でも、小豆島来るかも決めてなくて、島に来て予約しようとしたら、すでに受付終了してたっていう。

 

そんなこんなで、何とか個室食の松風さんを予約。

f:id:donotcomemayday:20170207074703j:image

オーシャンビューのお部屋に通されます。

f:id:donotcomemayday:20170207074708j:image

入り口。

f:id:donotcomemayday:20170207074713j:image

トイレ&お風呂。

f:id:donotcomemayday:20170207074717j:image

お部屋です。こじんまり。

f:id:donotcomemayday:20170207074722j:image

f:id:donotcomemayday:20170207074727j:image

大浴場もありますが、そんなにオススメでもないかも??露天風呂が、狭いうえにな〜んにも見えないんだもの。国道沿いの二階に作ったのが間違いでしたね。海見ながら入りたかったのに。

あと、温泉なハズなのに、カルキの臭いしかしないっていうのも残念ポイント。循環湯の宿命かもしれないけど、お湯にもこれといった特徴かなかったから、温泉に入った気はしなかった。(入湯税はバッチリ徴収されたけど。)

 

さてお楽しみのご飯。どんなおいしいお魚が食べられるかな、ワクワク♪

 

まずは前菜など。

f:id:donotcomemayday:20170207074732j:image

さくらもちとタコがおいしかった。

 

お鍋のフグは昨日のまさごさんの圧勝。

悲しかったのは刺身。なんで小豆島でマグロやホタテ??せっかくなんだから、こっちで取れるお魚が食べたい。…てか、小豆島でとれてるのかな?

 

最悪だったのはサワラのタタキ。食感が悪い!こんなお魚なのかもしれないけど、解凍を失敗してグダグダになったような食感。しかも生臭いっていう(ノД`)一口でギブです。

 

イカワタは食べられないことはないけど、無理して食べなくてもいいかな。

f:id:donotcomemayday:20170207074737j:image

 

地酒もいただいてみました。「ふふふ」がおいしかったみたい。「びびび」は苦かった??

f:id:donotcomemayday:20170207074741j:image

f:id:donotcomemayday:20170207074747j:image

f:id:donotcomemayday:20170207074751j:image

茶碗蒸しは柚子の香りがして普通においしい。

f:id:donotcomemayday:20170207074756j:image

煮魚は普通。もちろんまさごさんが圧勝。…ま、居酒屋さんと旅館のお食事を比較したら悪いか。

f:id:donotcomemayday:20170207074800j:image

そろそろ胸焼けし始めたころに、さらに追い討ちのステーキ。サシはあまり入ってないけど柔らかいお肉。ただ、タイミングが…。ここで出すならわさびポン酢とかもつけてほしかった。脂っこい。

f:id:donotcomemayday:20170207074805j:image

しかも、最後は結構油の回った天ぷらで締めっていうね。天つゆもほしかったなあ。

f:id:donotcomemayday:20170207074810j:image

f:id:donotcomemayday:20170207074814j:image

お米はおいしかった!

 

デザートも、一手間かかっていて、おいしかった。

f:id:donotcomemayday:20170207074818j:image

 

お次は朝ごはん。

f:id:donotcomemayday:20170207074823j:image

f:id:donotcomemayday:20170207074827j:image

コーヒーもついてます。

f:id:donotcomemayday:20170207074832j:image

もちろん個室食。

 

さて、総合評価。
いいお宿だと思いますよ。料理もおいしくないわけじゃない。ただせっかく小豆島に来たんだから「らしい」料理をいただきたかった。
どこででも食べられる普通のものを、普通の調理法で、普通に出すんだったら、別に小豆島に来なくてもいいかな、このお宿にこなくてもいいかなって思う。いくら品数が多くても「ここでしか味わえない」「ここでしか体験できない」そんなものがないと、リピはないかなーって思います。
またすぐに小豆島に来ようって思ってるけど、このお宿は「これ!」って光るものがイマイチ見つからない。全て及第点、って感じ。

ただ、中居さんはすごーーく感じがよかった!!
きちんと教育されてるのが伝わってきた。
それだけに残念だなぁ。