水辺の駅 あいの里 仁淀川 「山屋紅」さんで朝ごはん〜高知県いの町〜

朝ごはん抜きのつもりだったけど、少し時間がある。

633美さんの方はもういいかなって感じだったんで、こちらでいただくことにしました。ご飯あるかなー??

f:id:donotcomemayday:20170814204729j:image

 

山屋紅さんというごはん屋さんの他にも、喫茶が一軒ありました。

f:id:donotcomemayday:20170814204733j:image

 

メニューもそこそこ豊富。

f:id:donotcomemayday:20170814204751j:image

残念ながら、朝はモーニングと朝定食しかできないみたい。今度つがに系を食べにきてみたいなー。

f:id:donotcomemayday:20170814204759j:image

 

モーニングを待つまで、目についたイナリとおでんをいただきます。イナリ、ツユダクでお味もしっかりついてて、気持ちよかったです。

f:id:donotcomemayday:20170814204805j:image

 

こちら朝定食500円也。コスパいい!普通にご飯がすすみます。

f:id:donotcomemayday:20170814204809j:image

 

おにぎりモーニングはこちら。見切れてるけど、デザートのゼリーもついてます。ドリンク付き500円也。こちらもコスパがいい!

f:id:donotcomemayday:20170814204814j:image

 

店員さんの感じもいいし、お味も普通においしい、コスパもいいとなれば、リピ確定!…近くにあればね。

 

このキャンプ場にでも泊まりにきて、朝ごはんをいただきにこようかな。

f:id:donotcomemayday:20170814204820j:image

 

いい旅だった。

また10年後にでも行けるといいなぁ。

 

仁淀ブルーを眺めつつ、ツーリング。

今日は元気にお目覚め。飲み過ぎないと朝スッキリ(o^^o)

 

予定に間に合うかな、ギリギリの時間に出発!

 

もう一度「ユーフォーライン」にチャレンジしてみたいけど、時間がない(TT)またの機会に…

 

ということで、素直に新寒風山トンネルを通りました。

長かった、新寒風山トンネル(^^;;

f:id:donotcomemayday:20170814205922j:image

 

 トンネルを過ぎて後ろを振り返ると、綺麗な稜線が見えます。もしかして、ユーフォーラインかなぁ(TT)今日だったらキレイだったんだろうな…

f:id:donotcomemayday:20170814205914j:image

 

今回は行けなかったにこ淵だけど、仁淀ブルーを垣間見ることはできました。

道路のそばに普通にこんなキレイな川が流れている。

f:id:donotcomemayday:20170814210107j:image

 

透明度が半端ない!水切りテクはどうかな??

f:id:donotcomemayday:20170814205959j:image

 

 魚の姿がくっきり見えます。カメラではうまくとらえられなかったけど。感動します。

f:id:donotcomemayday:20170814210033j:image

 

ブルーっぽさ、伝わるかなぁf^_^;

f:id:donotcomemayday:20170814210049j:image

 

みなさん、下流の方で泳いでるけど、30分くらい上にあがれば、比較にならないくらいの透明度の仁淀川が見られる。

特に都会から来たかたには、ここいらくらいまでは足を伸ばしてほしいなぁ。

遊食友輝さんで晩ご飯〜愛媛県 西条駅付近〜

食べ物屋さんを探し始めた頃にはかなり遅くなっていて、探し回ってみたけれど、開いてる店はチェーン店かラーメン屋さんかしかない。

 

ダメ元で食べログで探してみたら、12時まで開いている店を発見!

f:id:donotcomemayday:20170814211749j:image

ラストオーダーまで間がないらしいのに、快く受け入れてくれました。ありがとう。

 

お付き出しはカルパッチョ的なもの。豪華ですねー。新鮮っぽくて、普通においしくいただけます。贅沢言えばワサビがほしい。

f:id:donotcomemayday:20170814211802j:image

 

あまりじっくり見る時間がなかったのが残念なメニュー表。

f:id:donotcomemayday:20170814211835j:image 

f:id:donotcomemayday:20170814211844j:image

f:id:donotcomemayday:20170814211910j:image

f:id:donotcomemayday:20170814211921j:image

f:id:donotcomemayday:20170814211934j:image  

f:id:donotcomemayday:20170814211945j:image

f:id:donotcomemayday:20170814211956j:image

f:id:donotcomemayday:20170814212010j:image

なかなか種類豊富で目移りしますf^_^;が、心を鬼にして、いくつかチョイス。

 

まずはヨダレどり。「激辛」という言葉に惹かれて頼んでみました。

f:id:donotcomemayday:20170814212034j:image

なかなか、口の中を支配してくれる辛さ。「激辛」っていうより、「山椒」って感じというか。

そういえば、わたし蒸し鶏苦手だったんだー(TT)特に赤っぽいのとか、鶏臭いのは…

ということで、もっぱらきゅうりをいただきました。

お店が悪いわけではなく、単に好みの問題です。

 

次はエビチリ。これは好みにドンピシャ!ごめんなさいですが、昨日いただいたのとは雲泥の差です。ソースがジューシーというか、ソースだけでビールが進みます。

 f:id:donotcomemayday:20170814212048j:image

 

トマトのおひたし。ひんやり気持ちよくて、疲れた胃腸と体にやさしい!家で真似してつくってみたい。

f:id:donotcomemayday:20170814212103j:image 

 

バーニャカウダにも挑戦です。今まで口に合うバーニャカウダに出会ったことがなかったけれど、こちらのは美味しかった。

バーニャカウダソースが、普通のとは違ってて、ベシャメルソースにアンチョビ混ぜた感じ。しかも、アンチョビ感があまりないというか。オリジナルバーニャカウダでした。野菜もたっぷり!

f:id:donotcomemayday:20170814212114j:image

 

アボカドのグラタン的なやつ。タルタルソースにアボカド入れて焼いた感じ。

お味は好きだったんだけど、なんせ、冷めていたというか、ぬるいというか。

熱いものは熱く食べたいわたしとしては、すごく残念な一品でした。レンチンしたらもっとおいしく食べられただろうな。

f:id:donotcomemayday:20170814212128j:image

 

しかし。総じてとってもいいお店でした。

店員さんも客層もすごく若くて、わたしみたいなオバハンは居づらいかな〜って思ったけど、店員さんがすっごく感じがよくて、マックス楽しめました。

あんまり飲む気がなかったのに、ついつい色々頼んでしまったくらい。楽しい1日の締めとして、最適なお店でした。

時間がなくて、満喫しきれなかったから、絶対リピしたいと思います!

オススメです♪

 

 

 

ホテル玉の家西条〜愛媛県 西条駅前のホテル〜

花火大会の渋滞をなんとか脱出し、迷子になりながらも、予定より20分遅れで西条駅前へ。

 

本日のお宿はホテル玉の家さんです。

西条駅付近でお世話になるのはこれで四軒目かな。

 

チェックインが遅れてしまったけれど、フロントのお兄さんが嫌な顔一つせず対応してくださいました。

 

お部屋。

 

入り口横に冷蔵庫。

f:id:donotcomemayday:20170814220030j:image

 

お部屋は普通のビジネスですね。 

 f:id:donotcomemayday:20170814220044j:image

f:id:donotcomemayday:20170814220057j:image

 

エレベーターの中の貼り紙のメッセージがちょっとおもしろかった。

 f:id:donotcomemayday:20170814220108j:image

 

この時期に普通のお値段で泊まれ、ロビーには漫画やコーヒーもあり、駐車場も無料。

 

今治の花火→西条駅付近泊、っての、アリですね。

しまなみ海道ツーリング7 締めは今治の花火大会!!

とっぷり日が暮れてしまいました。

目が悪いうえに暗くなると何も見えない(TT)

オノ・ヨーコサングラスから、普段のメガネに変えたものの、道に迷ってばかり。

 

でも、暗い原付ロードもイイね!

f:id:donotcomemayday:20170814221800j:image

f:id:donotcomemayday:20170814221813j:image

 

橋もライトアップされる時間です。

f:id:donotcomemayday:20170814221839j:image

 

これは四国かな?原付ロードから、幻想的でキレイな夜景を見られました。

f:id:donotcomemayday:20170814221850j:image

 

今治近くになると、橋にたくさんの人が座っていました。原付ロードにも何台か停まってて、事故るんじゃないかとドキドキしました。

どうやら花火を見るために来ているようです。

 

…ちっこい(^^;;事故ってはいけないし、周りの迷惑になるし、ガス欠だし、ここで見るのはやめておきましょう。

f:id:donotcomemayday:20170814221901j:image

f:id:donotcomemayday:20170814221918j:image

 

ということで、今治港に向かいます。

途中、だんだん近づいて大きくなってくる花火の姿を見ながらツーリング、腹に響く音を聞きながら給油。

なんと乙な演出♪

f:id:donotcomemayday:20170814221931j:image

 

港のそばまで通行制限されずに行くことができました。愛車を停めたら、早足で花火近辺へ。ますます大きくみえだした!テンション上がりまくり♪

f:id:donotcomemayday:20170814221942j:image

 

人がたくさんいる広場に到着!メイン会場ではないらしく、音や放送はよく聞こえないが、花火はもう目の前!ここで見よう(o^^o)

f:id:donotcomemayday:20170814221956j:image

f:id:donotcomemayday:20170814222041j:image

f:id:donotcomemayday:20170814222055j:image 

f:id:donotcomemayday:20170814222109j:image

 f:id:donotcomemayday:20170814222123j:image

f:id:donotcomemayday:20170814222140j:image

写真では伝わらないこの迫力。

12000発ですって!!驚きの迫力で、ラストは圧巻。目の前が全て金色に染まりました。思わず「ありえない…」と呟いて拍手してしまった。

変な間もないし、とにかく楽しめました。

 

メイン会場ではなかったからか、人混みも気にならず、脱出もしやすかった。難点を言えば、間近で見過ぎてずっと真上を見上げねばならず、首が痛くなってしまったことくらい。

 

バイクで行ったおかげで花火を間近で見られたし、帰り道もそんなにストレスを感じずにいられた。車だったら、まず駐車場を探して、かなり歩いて会場に行って、帰りも人混みに揉まれて、駐車場から車を出すのにイライラして、渋滞に巻き込まれて…ってなるんだろうなって思ったら、バイクで花火大会って十分アリですね♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【所要時間】

今治出発 11時40分

〜途中で迷子になったり写真撮ったりしながら〜

 

尾道着 15時30分

〜まち歩き 1時間10分〜

 

尾道発 16時40分

〜途中で白滝山に登ったり、ジェラート食べたりしつつ〜

 

今治着 20時20分

 

計8時間40分

 

【通行料(片道)】橋代 500円、フェリー代100円

 

【走行距離】約180㎞

しまなみ海道ツーリング6 しまなみドルチェ本店で夕日を眺める

行きがけは行列ができていて入れなかったジェラート屋さん。わたし的には生ジュースに食指が動く。ジューサーウイーンのフレッシュなジュースが飲みたい!

 

さすがにこの時間だと行列もないね。

f:id:donotcomemayday:20170815080712j:image

 

どうやら、耕三寺の下にあったジェラート屋さんと同じ店らしい。

f:id:donotcomemayday:20170815080724j:image

 

ジェラートダブル(桃&レモン)、生ジュースのデコみかん、アイスコーヒーを注文。

f:id:donotcomemayday:20170815080927j:image

ジェラートは普通。とにかく普通。

わたしの好みでいえば、ドルチェかがみの方が種類が多いし、おいしい気がする。

ショックだったのは生ジュース。期待してた方が悪いんだけど、普通にパックに入ってそうなみかんジュースでした。これも好みで言えば、夜須のベジフルッタの方がいいかな。目の前でフルーツとか野菜のみをしぼってくれるから。本当に「生」って感じ。

 

てなことをウダウダ考えてたら、陽が落ちてきた。

f:id:donotcomemayday:20170815080938j:image 

のんびり夕陽を眺めていたいけど、急がねば!花火大会に間に合わない(^^;;

 

しまなみ海道ツーリング5 因島の白滝山にのぼってみました。

行きがけに気になっていた、山の上にある展望台。時間は少しありそうだから、あがってみよう!

 

バイクでもちょっとしんどいくらい急な山道をのぼり、八合目付近の駐車場に停車。

ちなみに、白滝山にのぼるにはもう一つルートがあるらしいのですが、そちらはかなり歩かなくてはならないらしいので却下。

f:id:donotcomemayday:20170815101857j:image 

 

展望台からでも結構いい眺めですが、ここまできたらせっかくなので山頂を目指しましょう!

f:id:donotcomemayday:20170815101910j:image

 

海賊が日本遺産に認定されたとかで、展望台にはこのようなのぼりがたくさん立てられてました。

f:id:donotcomemayday:20170815101920j:image

 

 山頂までは徒歩7分くらいらしい。

f:id:donotcomemayday:20170815101933j:image 

 

整備はされてるけど、結構急な坂道。1分で後悔(TT)

f:id:donotcomemayday:20170815104142j:image

 

山頂に近づくと、いろんな石仏的なものがありました。

f:id:donotcomemayday:20170815104203j:image

f:id:donotcomemayday:20170815104221j:image

 

不思議な石も見えます。 

f:id:donotcomemayday:20170815104238j:image

 

息を荒げながらも、なんとか山頂到着!

きんもちいい〜!!!!!

f:id:donotcomemayday:20170815104340j:image

f:id:donotcomemayday:20170815104442j:image

 

鐘をついて、滞りなく人生を終えられるように祈る…。心の底からお願いします…。

 f:id:donotcomemayday:20170815104550j:image

 

山頂の展望台、360度が見渡せます。気持ち良すぎです。汗がすーっと引いていきます。

f:id:donotcomemayday:20170815104627j:image  f:id:donotcomemayday:20170815104648j:image 

f:id:donotcomemayday:20170815104734j:image

写真ではうまく伝えられないけど、かなりの高さで、下を見てたらオマタがひゅんってします。高所恐怖症の方にはオススメできないかも(^^;;

 

下界の渋滞をあざ笑うかのように、トンビが悠々と飛んでいました。

f:id:donotcomemayday:20170815104754j:image

 

もっと涼んでいたいけど、花火大会に間に合わなくなると大変。後ろ髪引かれながら下山。

 

途中には土足厳禁の展望台や

f:id:donotcomemayday:20170815104819j:image

 十字架観音や恋し岩などがありました。

f:id:donotcomemayday:20170815104839j:image 

 

とっても気持ちよかった!リフレッシュできたぞー!!